2021/2/11 ローカル環境から本番環境へ移行

サイトテーマの導入を決めてから、ここ2週間ほどルクセリタスのカスタマイズをしていましたが、やっと本番環境へ戻すところまできました。いろんなサイトを参考にして本番環境へ移行したのですが、いくつか問題があって時間がかかってしまいました。

時間がかかる原因となった2つの問題

一つ目は、ローカル環境フォルダのデータを本番環境のフォルダに上書きする際、画像などが入ったuploadsフォルダの中にサイト全体のバックアップ・データが数日分入っていたため、データ量が大きくなってアップロードが全然終わらなかったこと。

途中でおかしいと思って眺めていると、大きなzipデータのアップに時間がかかっていることに気が付きました。何のデータか調べてみると、アプリで自動作成されたサイトのバックアップ・データでした。これを違うファイルに移動して、一つ目の問題は解決。

二つ目は、Search-Replace-DB-master を使って本番環境のURLへデータを一括置き換えする際、ほとんどの説明サイトでは、「Database Details」の項目は本番環境のデータベース情報が自動的に反映されると書かれていたのに、自動反映されなかったこと。

そこで、本番環境のwp-config.phpファイルをダウンロードしてエディターで開き、必要となる「database name」、「username」、「pass」、「host」を確認して「Database Details」にそれぞれ手入力。「port」は分からないので空欄のままテスト接続を試してみたら、データベースに接続できて置き換えに成功しました。

Search-Replace-DBのバージョンが 3.1.0 から 4.1.3 へ更新されたことで仕様が変わり、それに対応した説明サイトがまだ少ないようです。いずれにしても無事に終わってホッとしました。

PC作業WordPress,ルクセリタス

Posted by UBo-Do