ツメクサ 爪草

2021年5月 さいたま市 秋ヶ瀬公園

草地に小さな花を咲かせていた。一見ハコベかと思ったが、葉の形が違っていた。

基本データ&特徴

  • ナデシコ科 / 1~2年草 / 花期3~7月 / 在来種 / 日本全土
  • 花弁は5個で白色。ときに退化してないものもある。花柱は5個。
  • 葉は厚く、長さ0.5~2cmの線形で先はとがる。
  • 花径は4mmほどと小さく、葉腋に1個つく。
  • 蒴果は卵形で、熟すと5裂する。

名前の由来

  • 細い葉が鳥の爪ににていることが名の由来。

ツメクサの写真

2021年5月 さいたま市 秋ヶ瀬公園

2021年5月18日野の花ナデシコ科,夏の花,春の花,白色系の花

Posted by UBo-Do