ノリウツギ 糊空木

2021年7月 霧ヶ峰

基本データ&特徴

  • 別名 : ノリノキ
  • アジサイ科 / 落葉低木 / 花期 7-9月 / 北海道~九州
  • 林縁や山地に自生する。樹高2~3m。
  • 枝先に花序を出す離弁花。
  • 両性花のまわりを、大きな花弁状の装飾花が取り囲む。
  • 装飾花の萼片は3~5枚。両性花と共に白色。
  • 葉は対生、または3輪生で、葉先は尖り、鋸歯がある。

名前の由来

  • 茎から出る粘液が和紙製造の糊 (のり) として使われ、茎が中空である「ウツギ (空木)」の仲間であることから。

ノリウツギの写真

2021年7月 霧ヶ峰
2021年7月 霧ヶ峰
2021年7月 霧ヶ峰

樹木アジサイ科,白色系の花,落葉低木

Posted by UBo-Do