カラフトイバラ 樺太茨

2021年7月 四阿山・根子岳

基本データ&特徴

  • バラ科 / 落葉低木 / 花期 6-7月 / 北海道~本州 (長野・群馬)
  • 山地や丘陵地の明るい草地に自生し、こんもりとした茂みを作る。
  • 枝先に淡紅色の花を1~5個つける。
  • 葉の付け根や節に細いトゲがつく。
  • 葉は奇数羽状複葉で、小葉は5~9個で長楕円形または倒卵状楕円形。
  • 北海道、群馬県、長野県の都道府県絶滅危惧種。

名前の由来

  • 樺太などの北方に生育するバラであることから。

カラフトイバラの写真

2021年7月 四阿山・根子岳
2021年7月 四阿山・根子岳

2021年10月14日樹木バラ科,夏の花,落葉低木,赤・桃色系の花

Posted by UBo-Do