2021/9/19 慈光寺&ときがわ町の巨樹めぐり

本来なら東北遠征か、北アルプスに出かけているはずだったが、直前になってほぼ2カ月ぶりの登山では行程に無理があると感じ、妻と相談した結果、今日は坂東札所の慈光寺と、ときがわ町の巨樹めぐりをすることにして、明日20日にトレーニング登山へ出かけることになった。

坂東三十三観音 第9番札所 都幾山慈光寺

まずは慈光寺へ出かけ、お寺の駐車場に向かう途中の青石塔婆や釈迦堂跡などを見てから境内を見て回った。宝物館では、話し好きのご住職に色々と教えてもらい、思いがけず楽しい時間を過ごすことができた。

観音堂の彫り物は見事なもので、名刹としての歴史が感じられた。

ときがわ町の巨樹めぐり

次にときがわ町の巨樹を順に見て回ったが、姥樫へ向かう途中の道路が台風の影響で通行止になっていたため、歩く距離が長くなってしまった。予定していた5つの巨樹を見て回るのに随分時間はかかったが、見応えのある巨樹ばかりで足を運んだ甲斐はあった。

萩日吉神社の児持スギ
西平のカヤ
姥樫 (うばっかし)
上谷の大クス
関堀の大イチョウ

慈光寺と巨樹それぞれについて、詳しい報告を後でまとめたいと思う。

お出かけ坂東三十三観音,巨樹

Posted by UBo-Do