2024/3/17 高尾山&景信山登山 春の花を探してのんびり山歩き

目次

今回の登山について

シュンランがもう咲いているとの情報を得たので、春の花を探しに高尾山へ出かけることにした。

日影沢の無料駐車場に停めるために早めに現地に入り、いろはの森コースで高尾山に登って、小仏城山、景信山と周遊して小下沢コースで下った。

まだ登山者が少ないうちにスタートしたので、比較的静かな山歩きが続いた。目当てのシュンランやハナネコノメなど、春の花をたくさん見ることができて、楽しい登山となった。身体がまだ仕上がっていないので、体力的にもちょうどよかった。

ピークデザイン キャプチャーV3の使用感

今回はカメラの持ち運びにピークデザインのキャプチャーV3を初めて使用したが、快適にカメラの携帯ができた。移動中もほとんど邪魔にならないし、撮りたい時にカメラを取り出せる。

カメラの着脱に手間取ることも何度かあったが、慣れればスムーズに着脱できるようになるだろうし、足元も見やすいので、もうウエストバックには戻れないと感じた。

今後はほとんどキャプチャーでのカメラ携帯になるはずなので、雨に見舞われた時の対策などを考えておこうと思う。

登山の様子

6時前に登山をスタート。いろはの森コースで山頂に向かった。
7時過ぎに山頂に到着。まだ人はまばらだった。
富士山の山頂部には雲がかかっていた。
早朝は登山者が少なくて、快適な山歩きが続いた。
8:15 小仏城山に到着。
満開の梅の花。
小仏城山で小休止してから景信山へ向かった。
9:15 景信山に到着。右は高尾山。
うっすら見えていた丹沢の山々。
景信山の茶屋のひとつが閉店になっていた。調べてみると、この3月に小仏城山へ移ったようだ。
山頂標の近くのベンチで昼食にした。
9:45 下山開始。
小下沢方面へ下ったが、現在小下沢コースは工事のために日曜以外は通行止めになっている。
小下沢キャンプ場跡地を過ぎて、工事現場を通過。
工事現場を過ぎると、延々と林道歩きが続く。
林道で何度も見かけたテングチョウ。
ルリタテハも現れた。しばらくねばってカメラに収めることができた。
木下沢梅林の梅が満開だった。
満開の白梅。

高尾山&景信山で見かけた花々

ひっそり咲いていたシュンラン。
事前情報がなければ、おそらく見逃していただろう。
ネコノメソウ。沢沿いではないところに群生していた。
何度も見かけたユリワサビ。
ツルネコノメソウ。
ヨゴレネコノメ。
ハナネコノメ。
ハナネコノメの群落。
ニリンソウもちらほら咲いていた。
先行者が何か撮っていたのでのぞいてみると、アズマイチゲだった。
キクザキイチゲ。アズマイチゲに似るが葉の形が違う。

道端で見かけた花々

ミチタネツケバナ。
オオイヌノフグリも沢山咲いていた。
ヒメオドリコソウ。こちらも沢山見かけた。
ハコベも咲いていた。
日影沢の近くで見かけたツクシ。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次