2024年1月 ミヤマクワガタの標本化が完了

標本化するためにピン止めしておいたミヤマクワガタだが、手元に適当なコルク板がないまま放置状態が続いていた。

いい加減にきちんとしようと思い立ち、先日8mm厚のコルク板をカインズで見つけてきて、このたびやっと標本化を終えた。

この状態で自室の棚に置いたままになっていた。

標本箱をつくる

カインズで見つけた8mm厚のコルク板。
100円ショップで買っておいたプラケースを標本箱として利用する。
ピンを外した状態。しっかり固まっていた。
コルク板をプラケースの内寸に合わせてカット。ケースにぴったりはまった。
ミヤマたちをコルク板にピン止めして、ピンの頭をニッパーで切断した。
飼育期間と日数を書いたラベルを作って、両面テープで貼り付ければミニ標本の完成。

自室の本棚に飾るつもりだが、気が向いたときにでも、見やすい角度に標本箱を置ける専用の背もたれを作りたいと思う。

雑記ミヤマクワガタ,標本化

Posted by UBo-Do