2021/7/22 埼玉県民の森へ行ってきた

秩父郡横瀬町の県民の森で自然散策

前夜は妻が遅くまで仕事をしていたので登山はやめて、無理をせずにどこかへ自然散策へ出かけることにした。当初は国営武蔵野丘陵森林公園へでも行ってみようと考えていたが、どうも人が多そうなので、横瀬町の埼玉県民の森へ行くことにした。

県民の森無料駐車場に停めようと思っていたが、大野峠から先は倒木のために通行止になっていたので、峠に路駐して、そこから丸山展望台方面へ向かい、県民の森展示館まで行って戻ってきた。

出発して間もなく樹液の出ているコナラにミヤマクワガタの雌やカナブンを見つけた。帰りも同じコナラをチェックすると、ミヤマクワガタの雄がいたのでこれ幸いと捕獲した。倒木による通行止がなければ通っていない道だった。去年はミヤマクワガタを捕まえることができなかったので、これは本当に嬉しかった。

県民の森での写真

大野峠から県民の森へ入る林道は、倒木のために通行止。
路肩が広かったので、大野峠に路駐することにした。
とりあえず丸山展望台へ向かったが、途中でスズメバチに付きまとわれて怖かった。
ママコナ。
ノイバラ。
眺めのよいパラグライダーの発着場所を通過。
オカトラノオ。
出発から45分ほどで丸山展望台に到着。
武甲山がよく見えていた。
県民の森展示館へ向かう林道に出た。
シャクガ科のウスキツバメエダシャク。
県民の森展示館に到着。団体客など数組の姿が見られた。
展示館からの復路は林道ではなく山の方の道へ入った。
アズマヒキガエルを発見。
ヒメシャラだと思うが、樹皮がはがれているのを初めて見た。
ハクウンボクの大きな葉。
トチノキの葉はさらに大きかった。
接写しても微動だにしないノコギリカミキリ。
綺麗なナツツバキの幹。
まだら模様はナツツバキと同じだが、こちらはリョウブ。
リョウブの花が咲いていた。
昆虫がいないか探しながらのんびり歩いた。
空にはパラグライダーが飛んでいた。
コナラの樹液を吸っていたクワガタ。コクワだと思って捕獲しなかったが、写真を後でみるとスジクワガタだった。
樹液の出たコナラで捕獲した小型のミヤマクワガタ。大事に飼育しようと思う。

2021年8月4日お出かけクワガタ

Posted by UBo-Do